ENTARTAINTMENT 推し活

推しは誰!? ワンス、ステイ、カラットetc、K-POPファンを公言する海外セレブが急増中!

K-POP女性アーティストとして初めて「2023 Billboard Women In Music」を受賞したり、新アルバム『Ready To Be』の予約が170万枚を突破するなど、連日メディアを騒がせているTWICE(トゥワイス)

音楽授賞式「ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック」では、受賞の他にパフォーマンスも話題を呼びましたが、視線を集めたのはサブリナ・カーペンター、オリヴィア・ロドリゴ、SZAといった米セレブと写真を撮っていたこと!

特にサブリナはONCE(ワンス)の一人として有名! サブリナのように、海外セレブの中でも実はK-POPファンが続々急増中。

今回は、そんなサブリナをはじめ韓国アイドルを推しているハリウッドセレブたちを紹介します。

1、ONCEのサブリナ・カーペンター

先述したサブリナは、2018年に行われた日本でのツアーでTWICEの楽曲『Candy Pop』をカバー。ビルボードの授賞式では、TWICEが受賞した賞のプレゼンターを務め「私はとっても、とっても、とっても大ファンなの。大好き」とONCEであることを告白し、会場にいたONCEから大歓声を浴びていました。

2、カミラ・カベロもTWICEの歌が大好き!

カミラ・カベロは来日時、TWICEと音楽番組で共演。その際に聞いた『Candy Pop』が頭から離れないとインタビューで告白し、歌う場面も。その後には、『YES or YES』を聴いてるとONCEに発見されていました。

3、ライアン・レイノルズはSTAY!

ライアン・レイノルズがK-POPファンであることは、ファンの間ではもう有名ですね。ライアンは、Stray Kidsが『Kingdom:Legendary War』でライアンの主演映画『デッド プール』をオマージュしたパフォーマンスを披露したことがきっかけで交流スタート。バンチャンとは番組でも対面したり、Twitterでメッセージを送ったり、プレゼントを贈り合たりする仲に!

4、クロエ・モレッツは大好きなMAMAMOOと対面!

クロエ・モレッツは、かなり前からK-POP好きを公言していた一人。きっかけは、MAMAMOO(ママム)の『Pride Of 1 CM』のパフォーマンス。TVで観ていたクロエはあまりの衝撃にTwitterで「このグループは誰!?」とツイート。その後韓国のMTVチャンネルを見ていると明かしたり、2NE1の「CLに会いたい」とツイートしたり、K-popに大ハマり! しまいにはMAMAMOOやSHINeeのテミンに会うなど、成功したオタクに!

5、ガチオタとして注目を集めるエマ・マイヤーズはCARAT!

ここ最近、ガチ度がすごいと言われているのが大ヒット中のNetflixドラマ『ウェンズデー』に出演中のエマ・マイヤーズ。エマは5年以上Seventeen(セブンティーン)のファンと公言する、正真正銘のCARAT(カラット)! 2020年のニューアークでのコンサートに加え、昨年のワルドツアー『Be The Sun』にも足を運んだそう。ハマったきっかけは、『アジュ ナイス』で、かつてはミンギュのステッカーを携帯ケースに貼っていたものの、最近の推しはジョンハンになったとか。

また、LE SSERAFIMの『ANTIFRAGILE』を繰り返し聴いているとも告白。インスタはASTRO, ATEEZ, BTS, GOT7, NCT, STAYC, Stray Kids, TWICE,TXTらをフォローするなど、まさにガチのK-POPオタクとして知られています。

6、ソフィア・ワイリーは、リサ推しのBLINK!

さらに『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」やNetflix映画『The School for Good and Evil』に出演するソフィア・ワイリーはBLACK PINK(ブラックピンク)ファンのBLINK(ブリンク)! 「リサが大好き! 彼女はダンサーで、ラッパーで、エッジが効いている。とにかく大好きなの!」とリサが推しであることを熱弁しています。

海外セレブを含めた、世界中のファンを魅了しているK-POP。今後も韓国アイドルを推す、海外セレブたちはどんどんと増えていきそう❤︎

RECCOMEND!

-ENTARTAINTMENT, 推し活
-, , , ,